TASK公式TwitterTASK公式TwitterTASK公式facebookTASK公式facebookTASKお問い合わせTASKお問い合わせTASKリンクTASKリンク

task.indextask.index東京TASKからのお知らせ東京TASKからのお知らせ東京TASKとは東京TASKとは事業紹介事業紹介東京TASKものづくりアワード東京TASKものづくりアワードデータベース・お問い合わせデータベース・お問い合わせ

1-東京TASKとは


東京TASKとは

東京TASKの4区(台東・荒川・足立・葛飾)には、多くの小規模な町工場が集積しており、これらの工場では皮革、金属、布、紙、ゴム、木、プラスティック、ガラスといった様々な素材を加工し、工業用部品から生活用品に至るまで多種多様な製品を製造しています。

東京TASKを取り巻く環境は厳しさを増しています。経営者の高齢化に伴う事業承継、原材料の高騰、AIIOTなどの急速な進展といった様々な課題に加え、今般の新型コロナウイルス感染症による経済への打撃は計り知れないものとなることが予想されます。

東京TASKは、4区のスケールメリットを活かし、この地域で培われた熟練技術や高度な技能を有する企業と行政、支援機関、教育機関が連携し、産業の活性化を目指していきます。

2-「TASKプロジェクト」から「東京TASK」へ


「TASKプロジェクト」から「東京TASK」へ

平成15年度から東京都が実施している地域資源活用型産業活性化支援事業を活用し、東京の下町を構成する、台東区・墨田区・荒川区及び葛飾区の4区は、4区内に存在する企業・大学・研究機関や人材等の多用な資源を活用し、地域産業の活性化を図るため、「TASK(タスク)プロジェクト構想」をとりまとめ、各種プロジェクトを推進してきました。

当初の計画最終年度である平成19年度には、各プロジェクトの成果の検証を行い、プロジェクトの延長を決定しました。また、平成21年度から新たに足立区の参加が決まり、さらに延長して実施してきましたが、社会経済情勢の変化に伴い、平成31年度に、新たな枠組みによる広域連携プロジェクトの推進を決定しました。

令和2年度からは、台東区・荒川区・足立区・葛飾区の4区により、新生「東京TASK」として、これまで以上に区のスケールメリットが活かせるように事業改善を行ったうえで、個別プロジェクトを推進してまいります。




東京TASK 台東区 荒川区 足立区 葛飾区